歯のクリーニングが好きな私

今や必須の歯のクリーニング

皆さんはご自分の歯に、どれくらいの意識をお持ちでしょうか。この現代では、歯のクリーニングはもはや当たり前のお手入れの一つです。きちんとお手入れされた歯は、その人の育ってきた家庭環境・しつけ・美意識と様々な背景までをも映し出す鏡です。よく言われるのが、アメリカでは歯医者に行く事は恥ずかしい、なんて言葉もありますよね。もちろん欧米では診療費が高い事から、日頃のケアも自然と念入りになるという背景もあります。歯並びに大しての意識も高く、欧米で「ドラキュラの様だから」と嫌がられる八重歯は子供のうちに抜いてしまったり。日本ではキュートで可愛いイメージがありますが、お国柄の違いですね。また同様に矯正についても積極的です。

日本でも、十年位前からホワイトニングに特化した歯磨き粉が販売されてそのCMが話題になったりしました。また、透明で見えにくい矯正器具も出ていますので大人になってからチャレンジする方も多い様です。歯のケアは、もう身体を洗ったりするのと同じくらい大事な事でしょう。定期的なクリーニングも大事です。半年に一度を目安に、かかりつけの歯医者さん(これを持つ事は大事です!)にて虫歯等のチェックに加え、歯石が付いていたらスケーリング等を処置してもらう。さらに、歯の表面をつるつるにするジェットがオススメです。これは一度試したら病み付きになりますよ。知らず知らずに蓄積されていくステイン。毎日の歯磨きでは取れなかった汚れも一度にスッキリです。

■注目の情報

Copyright (C)2017歯のクリーニングが好きな私.All rights reserved.