歯のクリーニングが好きな私

歯のクリーニングで気持ちリフレッシュ

子どもの頃から歯医者さんが苦手で苦手でしょうがないって人、意外に多いですよね。虫歯治療中の、「キューン」という音を想像するだけで鳥肌が立ってしまいそうです。でも、そんなあなたもご安心下さい。歯を大事にして虫歯を作らなければあの治療を受ける必要もないのですから。それにはまず口内環境を整えておくことが大事ですよね。食後の歯磨きはとても大事です。時々、歯ブラシを加えたまま化粧直しを数分やって、そのまま歯は磨かずにうがいして洗面所を後にする人っていますけど、あれは磨いたうちに入らないですね。歯磨き粉をつけるので口の中は少しサッパリして磨いた気分になるかもしれませんが、実際汚れはほとんど取れていないです。

わたしは時々歯のクリーニングに通っているのですが、先生曰く「歯磨き粉は磨いた気分になるのであまり良くない、つけるにしても小指の爪ぐらいの量で十分」とのこと。なるほど、勉強になりますね。長年同じ歯医者さんに通っているので、先生やスタッフの方達とも顔見知りです。ですのでクリーニングに行く前は「磨き残しがたくさんあったらどうしよう、恥ずかしすぎる!」と少し躊躇してしまいますが、きれいにしてくれるのが歯医者さんですから気にせず行きましょう。クリーニングしてもらったら毎回驚くほど気持ちが良いです。プロの技はすごいなーと思ってしまうほどです。たまにでも通っていると、「次行った時に褒められたい」という気持ちから日頃の歯磨きも丁寧になるんですよね。歯医者さんに行くのも楽しくなってくるんです。歯医者さんに行くのが億劫なみなさんも、重い腰を上げてぜひ行ってみてください!

■注目の情報

Copyright (C)2017歯のクリーニングが好きな私.All rights reserved.